PhotoMani

ときょまに撮影会 in 羊山公園

芝桜の丘

花咲くこの季節,スペシャルゲストを招いて秩父は羊山公園へ行って参りました.

一面の芝桜

羊山公園は埼玉県の秩父市にある大きな公園で広場や牧場,神社,滝まである散歩に最適なスポットです,アクセスは西武秩父駅から徒歩15分,電車では新宿から約2時間,八王子から約1.5時間ほどに位置しています.(羊山公園)

今回は日頃から東京まにまにフォトクラブを応援してくれているK氏をゲストに迎えて,春の羊山を堪能してきました.

羊山公園が秩父の新名所として有名になって久しいですが,その見所は何と言っても「芝桜の丘」です.毎年春に咲く40万株の芝桜は圧巻でした.特に当日は好天に恵まれ,青く澄み渡った空と芝桜のコントラストがとても綺麗でした.

 

芝桜の絨毯

芝桜の絨毯

 

空と芝桜のコントラスト

空と芝桜のコントラスト

 

芝桜撮影中

K氏とCamiyも芝桜撮影に夢中です

 

芝桜アップ

天気が良かったのでマクロで露出を外すとすぐオーバー気味に

羊と特産市とアニメ

芝桜以外にも羊山公園には見所があります.その一つは羊です.公園の名前から考えると当たり前ですが,羊山公園には「ふれあい牧場」という場所があり,そこで多くの羊が飼育されています.芝桜の撮影に疲れた後は羊に癒されてきました.

 

ふれあい牧場

一心不乱に草を貪る羊たち

 

その他にも「秩父路の特産市」なるものが開催されており,方々から美味しい匂いが漂ってきていました.

 

いちごジェラート

天気がよかったのでジェラートでクールダウン

 

また,秩父は「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」というアニメの舞台になった街だそうで,駅にはたくさんのポスターと関連グッズが並んでいました.そうとは知らずに訪れた秩父でしたが,Camiyがそのアニメのファンだったようで嬉々としてお土産を買っていました.他にも大勢のお客さんで賑わっており,良い町おこしだなぁと感心してしまいました.(あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。)

駅で貰った観光マップを見ると,秩父にはまだまだ見所がたくさんありそうです.来年の芝桜はもちろんのこと,他のスポットにも行ってみたいですね,